So-net無料ブログ作成
検索選択

英語が使えない本当の理由 [英会話]

スポンサーリンク




英語が使えない本当の理由

完全に初心者って人はまずいないと思います。
なにかしら学校で習ってきたと思います。


その英語を今のままでは多分使い物にならないと思います。
なぜだと思いますか?

それは簡単です。
今まで使えるようにしてこなかったからです。




例えるならば、自転車の乗り方を本で読んで、実際に自転車に乗っていないようなものです。




そんなバカな。と思うかもしれませんが、
本当です。


根本的に、学校の先生が英語を話せる人でしたか?
教科書の英語を少しうまいような英語で読んでいるだけじゃないですか?


そんな人に習っていても使える英語は学べません。



他にもあげればきりがありません。



英語ができないのは今まで使っているようで使っていなかったからです。
正確に言うとアウトプットをしてこなかった。



そのために今求められているのは英語をアウトプットして
本当に使える英語を身につける事です。



その一番いい方法はスピーキングです。
圧倒的にスピーキングです。


しかも自宅でできて無料でできる方法もあります。
⇒この記事を参照
考えても見てください。 英語がぺらぺらな人が英語読めないです、かけないです。 なんてことは普通ありません。 スピーキングができれば、リーディング、ライティング、リスニング全てができるようになります。 英語の初心者がまずやるべき事はスピーキングです。 多分10年後には、どの教育現場でも英語はスピーキングが一番大切だと再認識されます。 あなたにはいち早く時代を先読みして、他の人たちに圧倒的な差を付けましょう。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

女子力アップ ブログランキングへ
お買い得情報ブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。